フェリー会社 – ドイツ

Scandlines


Photo by yetdark

スポンサーリンク

スカンドラインズの三角形のロゴは、主要な路線であるドイツ(黄)、デンマーク(赤)、スウェーデン(青)を表しています。以前はドイツ国鉄(Deutsche Bahn AG)とデンマーク運輸省( Danish Ministry of Transportation)が株式を保有していましたが、現在はロンドンの投資ファンドの3iとドイツのアリアンツが50%ずつ保有しています。

2012年10月11日より、Travemünde (Germany) – Ventspils (Latvia)、Travemünde (Germany) – Liepaja (Latvia)、Nynäshamn (Sweden) – Ventspils (Latvia)、 Rostock (Germany) – Trelleborg (Sweden)、Sassnitz (Germany) – Trelleborg (Sweden)の路線はStenaLinesにより運行されています。2011年は、旅客数1200万、自動車270万台、トラック及びトレーラー83万台を輸送し、611百万ユーロの売り上げを誇り、従業員数は、2,177名(2011年)となっています。

◇Webpage: http://www.scandlines.com/en
◇本拠地: Rostock, Germany
◇設立年: 1998年
◇主要エリア: バルト海
◇航路及び時刻表
Scandilinesの航路(ScandilinesのHPより)

Denmark Ferries
Puttgarden (Germany) – Rødby (Denmark) 時刻表
Rostock (Germany) – Gedser (Denmark) 時刻表
Helsingor (Denmark) – Helsingborg (Sweden)
Sassnitz (Germany) – Rønne (Denmark)
Køge (Denmark) – Rønne (Denmark)
Tårs (Denmark) – Spodsbjerg (Denmark)
Fynshav (Denmark) – Bøjden (Denmark)
Kalundborg (Denmark) – Kolby Kås (Denmark)
Sælvig (Denmark) – Hou (Denmark)

Sweden Ferries
Rostock (Germany) – Trelleborg (Sweden) 時刻表
Sassnitz (Germany) – Trelleborg (Sweden) 時刻表
Helsingor (Denmark) – Helsingborg (Sweden) 

Latvia Ferries
Travemünde (Germany) – Ventspils (Latvia)
Travemünde (Germany) – Liepaja (Latvia)
Nynäshamn (Sweden) – Ventspils (Latvia)

TT-Line

グループ名のTTは、Travemünde と Trelleborgの2つの港の頭文字から来てます。

TTLinesは、スウェーデンとドイツ、ポーランドを結んでおり、スウェーデン―ドイツ間は、Travemünde ↔ Trelleborgが一日8便、Rostock ↔ Trelleborg間は一日12便と重要な路線となっています。

環境意識の高いドイツとスウェーデンの両国を結ぶフェリー会社だけあり、電気とデーゼルの併用エンジンや低硫黄燃料で航行する船舶を投入するなど、環境に優しい船会社を目指しています。年間の輸送人員は65万人超、売上高約1億5千万ユーロ(2007年)、現在、6隻のフェリーを所有し、グループ従業員数は750人となっています。

◇Webpage http://www.ttline.com
◇本拠地 Lübeck, Germany
◇設立年 1962年
◇主要エリア ドイツ‐スウェーデン
◇航路及び時刻表
TT Lineの航路(TT LineのHPより)

Rostock(ドイツ) – Trelleborg(スウェーデン) 時刻表
Travemunde(ドイツ) – Trelleborg(スウェーデン)時刻表

 

スポンサーリンク