港町案内 – Cairnryan(ケイルンライアン)

Cairnryan(ケイルンライアン)ー イギリス


Photo by Robert Orr

スポンサーリンク

Cairnryanは、スコットランドと北アイルランドを結ぶ2つの近代的なフェリーターミナルで有名な街です。最初の港は1973年に開かれ、当初はTownsend Thoresenにより、現在はP&Oがスコットランドとラーン港を結んでいます。第二の港は、Old House Pointに作られ、Stena Lineがベルファスト港との間を結んでいます。 Stranraer railway stationからは、First ScotRailによりAyrとGlasgow Centralを結ぶ列車が出ています。

住所:

P&O Irish Sea Ferries
Cairnryan, Stranraer, Wigtownshire, DG9 8RF, Scotland.
Stena Line
Loch Ryan Port, Belfast Way, Cairnryan, Dumfries and Galloway, DG9 8RG , Scotland.

 


より大きな地図で Cairnryan を表示

就航フェリー会社と渡航可能先

P&O Ferries
– Larne

Stena Line
– Belfast

車で港まで道のり

より大きな地図で Cairnryan を表示

車で
Cairnryan港は、A77号線でStranraerから北に5マイル(8キロ)に位置しています。Cairnryanからはグラスゴーまで2時間、エジンバラまで3時間の距離です。
詳しくはP&O Ferries及びStena LIneのホームページを参照してください。

公共交通機関で
Stranraer Harbour Railway StationがCairnryan港から5マイルの距離に位置しています。
バスがStranraerフェリーターミナルまで出ており、そこからローカルバスが利用できるようです。

Stenalineでは、Rail&Sailチケットを予約するとAyr駅までバスが利用できるようです。
また、Coach and Sailを事前に予約しておくとグラスゴー、エジンバラ、その他の目的地までバスが出ているようです。

詳しくはP&O Ferries及びStena LIneのホームページを参照してください。

スポンサーリンク